明け方は少し寒いとまだ思っている奥村隆充です。

テミスの剣/中山七里を読んでいて

冤罪を扱った小説なのですが、権力を保身に使った場合にいかに簡単に人が死んでしまうかということに、無力さを感じました。

事件のストーリー、筋書き、を描きそれを裏付ける操作をするというのは常套手段なのかもしれないのですが

それが外れたときに軌道修正する勇気が持てなかったがため、冤罪を生む警察と、

感情と論理とで論理を優先してしまったため、一抹の引っ掛かりを、女性特有の母性からくる感情だと間違えて判決してしまった裁判官とがでてきて

それぞれが、それぞれの正義感と保身する気持ちと、自身とが働き悲劇がおき、連鎖する物語で

実際にはあってほしくないことでした。

閑話休題

仕事という名目であれば非人間的なこともできてしまうと思います。

なので、自分の行為を仕事だということを言い訳にしていないか、自分を律しなければ。


さて

本日、弊社周辺に物件が5件新規公開されました。


売買物件:2件
物件番号 69657617083、売地・・・・・・、愛西市西保町船戸給・・・、・・1,770万円、348.29㎡
物件番号 57504333025、売地・・・・・・、弥富市鯏浦町上六・・・・、・・2,695万円、495.00㎡


賃貸物件:3件
物件番号 10809037030、貸アパート・・・、弥富市前ケ須町西勘・・・、・・・4.50万円、2LDK
物件番号 10189373011、貸アパート・・・、弥富市平島東3丁目・・・、・・・5.20万円、1K
物件番号 10815929030、貸アパート・・・、弥富市前ケ須町東勘・・・、・・・5.70万円、1LDK


写真が表示されなくなった物件は公開が終わっている可能性があります。


詳細を知りたい方、下記メールフォームからお知らせ下さい。