昨夜はとうとう寒くなって布団を久しぶりに方までかけて寝た奥村隆充です。

駐車場を管理依頼されていた土地を売ることになったのでご挨拶したいと、不動産業者から電話があって会いました。

どういうことかなと思いました。

売りたいとは聞いていなかったので、信頼されていなかったのかなと思いました。

で、あって聞いてみると、売ることになったというのを私に証明するものはまったくなくて、これから媒介契約をするという話でした。

あと、駐車場を借りている人にはその不動産業者が解約することに関して挨拶してきたとのことでした。

そこで少し嫌な気持ちになりました。

駐車場の貸し借りについては全くの第3者であるし、まだ、正式に媒介する契約をも交わしていないので、売るのをやめたらどうするのだろうと思いました。

あそうか、こうやって外堀を埋めるようなやり方がこの業者のやり方なのかと思いました。

このやり方が大手営業マンのスタンダードなのかもとも思いました。

ルールがそこにはないからです。

売るのをやめたら、さっさと撤退すれば良いのでしょう。

そこに住んで商売をしている不動産業者と違って。

とりあえず、まだ駐車場を管理依頼している方の話を聞かないと、うっかりまだ関係ない第3者の話は鵜呑みにはできません。

本人と話してみようと思います。

さて

本日、弊社周辺に物件が1件新規公開されました。


売買物件:0件


賃貸物件:1件
物件番号 10831097034、貸アパート・・・、弥富市鯏浦町気開・・・・、・・・6.10万円、1LDK


写真が表示されなくなった物件は公開が終わっている可能性があります。


詳細を知りたい方、下記メールフォームからお知らせ下さい。