住宅確保給付金のご案内

新型コロナウィルスによって仕事が激減したフリーランスの方や給料がまともに支払われなくなって家賃の支払いに困っている方は、住宅確保給付金がもらえる可能性があります。

この制度はもともと失業者が生活保護におちいる前に救うための制度のようです。

本来は仕事を失った人が次の仕事を見つけるまでの間の住宅を確保するための制度のようです。

今月20日にこの対象に新コロナウィルスによる収入減少により家賃が払えなくなった人たちが対象になりました。

この制度を使うことにより救われる方もいらっしゃるかと思います。ただしこの制度を受けるためにはかなりたくさん書類を作る必要があるようです。詳しくは下記のホームページで手続き方法などをよく調べてご利用ください。

ちなみに給付金は直接、貸主に振り込まれる制度だったと思われます。

https://www.hatomark.or.jp/topics/3083

Follow me!

ご相談をお聞きします

不動産のことだけでなく、相続のご相談、税金のご相談もお聞きします。弊社の取引する専門士のうち誰に相談すればよいかなどのアドバイスができます。また不動産の承継については弊社が参加するNPO法人にも弁護士、税理士など相談に応じてもらえる方がいらっしゃいます。まずはご相談ください