2018/07/23 new #弥富市 #賃貸 #アパート #貸マンション

昨日はかき氷を家で作って食べた奥村隆充です。

フランス、パリでの民泊についての記事を読んで賃貸住宅の家賃がどんどん上がっていると知りました。

それも民泊が盛んになったためらしい。

先土曜日にお客さんが駐車場を探しに来て、話を聞くと、今借りている駐車場の内半分が時間貸しのパーキングになり、既存の契約者の賃料がかなり値上がりするので、今と同じくらいの駐車場を探しているとのこと。

時間貸しの駐車場がいまネットで空いているかどうか検索できて、料金をスマフォで決済できるサービスが有るため、時間貸しをするための機械を借りたり、購入したりしなくてもすぐ始められるようになりました。

そして、貸主から見れば、月極より時間貸しのほうが儲かる。

ちょうどパリの民泊と同じようなことが起こり始めていると思いました。

もしも、この先、民泊の規制が外れて日数の制限がなくなれば、理屈から言って既存アパートを民泊として貸すほうが儲かるとなれば、民泊で使えるような繁華街に近い、もしくはターミナル駅に近い、賃貸住宅は、パリのように賃貸住宅の値段が上がっていき、なくなっていくのではないかと思いました。

話はちょっと外れますが、不動産投資の意味も同じ賃貸住宅に投資するのでも、繁華街、ターミナル駅に近い場所ならば、意味が変わってくることになるかもしれません。これはつまり、不動産価格にも影響があるわけで、思ったより民泊の法律の内容が不動産価格に影響があると気づきました。

さて

本日、弊社周辺に新しく物件が3件新規公開されました。


売買物件:0件


賃貸物件:3件
物件番号 10562004032、貸アパート・・・、弥富市五明2丁目・・・・、・・・4.00万円、1K
物件番号 10066159034、貸マンショ・・・、弥富市平島東2丁目・・・、・・・5.80万円、2LDK
物件番号 10049661034、貸マンショ・・・、弥富市平島中4丁目・・・、・・・6.40万円、2LDK


写真が表示されなくなった物件は公開が終わっている可能性があります。


詳細を知りたい方、下記メールフォームからお知らせ下さい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください